父の日で高校生におすすめのプレゼント!いらないってなら手作りで!

おすすめ

6月の第3日曜日、『父の日』がもうすぐやってきます。

お父さんに感謝を伝える絶好のイベントだから、

私も何かを贈りたいと思った高校生のあなたは、

どの様なモノをあげればお父さんが喜ぶのかなぁと

他の人たちの行動やプレゼントが気になりますよね!
 

また、『母の日』にプレゼントしたのに『父の日』に

プレゼントしないのは「お父さんが可哀そう」と思った

人もいるでしょう。

是非、このブログを参考にしてあなたのお父さんを

ウルウルにして下さい。
 

スポンサーリンク

 

父の日のプレゼント!おすすめを高校生に!

お父さんにプレゼントをあげたいと考えているけど、

お小遣いの中から贈れるモノって何だろう?

アルバイトしている場合は少し余裕があるけど、

基本的には収入がない場合は、お小遣いの中から

せいぜい1000円から2000円が予算内。
 

贈られるお父さんも「お金のかかるモノだと逆に心配」になってしまいます。

気持ちを込めたモノなら、あなたからのプレゼントを大事に受け止めてくれます。

だから予算は、ほどほど、プレゼントはチョイ軽!で大丈夫です。
 

次に紹介するモノを参考にしてください。
 

定番の品は、
 

靴下

  ビジネス用またはプライベート用
 

  ビジネスで着用するのであれば、「天然繊維」のものがオススメ。

  色は無地の黒やグレーがスーツにも合わせやすいので重宝します。
 

  プライベートで使うなら素材は「天然素材」や「化学繊維」、

  どちらでも良いがリーズナブルな方は「化学繊維」。

  色は「柄物」や「暖色系」など個性的なもので普段お父さんが

  使わないインパクトの強いモノなんか面白い。
 

  ブランド物を選ぶと一足1,500円~2,000円までのモノを探す。

  「天然素材」で選ぶと「シルク」や「綿」は高くなるので予算に

  あったものを探す。
 

  量で攻める方法も100均ショップで8足買っちゃう。

  ダイソーやキャンドゥなどでも良いモノがあるのでまとめ買い。

  私の感想ではキャンドゥの靴下が履き心地良かった(個人の感想ですからね)

  ラッピングしてプレゼントすればいい。

 

ハンドタオル(タオルハンカチ)

  ハンカチと書きたいところだけどハンカチの素材は、

  Yシャツとかに使われる素材のものが多く丈夫だけれど、

  吸水性に乏しいから、手洗い後や汗のふき取りに

  モノ足りなさがあるのでお父さんには、

  ハンドタオルがオススメ

  ブランド物は【TOMMY HILFIGER】、【FRED PERRY】

  【Paul Smith】、【TAKEO KIKUCHI】なんか手ごろ

  アマゾンや楽天市場で探す方が簡単。
 

靴の中敷き(インソール)

  ビジネスで使う靴に疲労軽減で、抗菌防臭、立ち仕事が多いなど

  疲れを癒すモノを選ぶと喜ばれるかも、

  ゴルフ、テニスなどスポーツ好きのお父さんにもスポーツシューズ用

  インソールが衝撃吸収偏平足対策で足に負担を掛けません。

  100円ショップに無い、良い品は数千円しちゃうので予算内で選びましょう。
 

ネクタイ

  ネクタイはオススメしません。ネクタイを着用する機会が多いお父さんは、

  安っぽいネクタイを使うと安っぽいイメージになるので、せっかく贈っても

  使ってくれないかもしれません。ネクタイは社会人になって予算を

  掛けられるようになってからの方がいいと思います。
 

お酒

  高校生はアルコール類は買えないので止めましょう。
 

スイーツ系

  スイーツが好きなお父さんなら、楽天で探してみればいいモノが見つかるかも

  私好みで言えば「老舗お茶屋の濃厚抹茶バームクーヘン」とか

  「長崎カステラ」や「水ようかん」もいいよ。
  
 

父の日のプレゼント!でもいらないと言われた


 
実は、お父さんの気持ちを調べたアンケートの結果があります。
 

「父の日」に欲しいものはなんですか?
 

1位「何もいらない」(49.2%)

2位「外食」(12.5%)

3位「お酒」(10.9%)

4位「食べ物」(7.8%)

出典:楽天リサーチ2017年父の日に関するアンケート
 

別のアンケートでは
 

1位「何もいらない」(34.7%)

2位「家族で食事に出かける」(10.5%)

3位「趣味のグッズ」(9.6%)

アイブリッジが運営するモニター調査サービスサイト
「フルーツメールランキング」調べ
 

世の中のお父さんの、約半分は「何もいらない」という結果があります。

でも本当に「何もいらない」と思っているのでしょうか?

「何もいらない」の言葉をそのまま受け取ってはいけません

これにはいくつか理由があります。
 

「母の日」に続いて「父の日」と気を使わせたくない。と思ったり

「母の日」に続けて父親は、自分の為にお小遣いなどを捻出して

お金を使わせてしまうのは申し訳ない。と思っているのです。
 

また他の理由として、以前貰ったものが自分には使えないもので、

ずっとタンスに仕舞っておいて一度も使うことが無いので、

勿体ないから要らないという気持ちがあるようです。
 

先に書いたように自分の趣味に合わないネクタイだったりとかね

自分が使わないもだったりすると勿体ないなどの理由で

プレゼントはいらないと言うお父さんがいるみたいですね。
 

お父さんが一体何を欲しがっているのか、

普段からお父さんの姿を見ておくと今何をしてもらいたいのかが

見えてくるのではないでしょうか。
 

もしかしたら、品物よりも一緒に過ごしたいと思っているのかもしれません。
 

スポンサーリンク

 

父の日に手作のプレゼントは!高校生におすすめ


 

手作りといっても色々あると思いますが

私は、簡単な手作り料理をおすすめします。
 

先の「父の日」に欲しいものアンケートで2番目以降は、

どれも数値的に差は無く、そして、食に関するモノがありました。

「外食」や「家族で食事に出かける」がそうです。
 

しかし、高校生が「外食」に家族を連れて出かけるなんて

そんな予算も無いので出来ません。
 

そこで、手作り料理をプレゼントはいかがですか?

「クックパッド」に載ってるような料理でなく

学校の家庭科で作った様なモノで一品料理をプレゼント!
 

玉子焼き、ほうれん草のバター炒めやピーマンとジャガイモの炒め物など

もちろん、腕に自信があればお父さんの好きなモノとか

「クックパッド」に挑戦するのもいいですが、

食材はお家にある物を使えば予算はかかりません。
 

無い食材を調達してもそんなにかからないと思います。

お母さんと一緒に料理した、あなたの手作りの一品料理は

きっとお父さんの心に響くと思いますよ。

 

まとめ

いかがでしたでしょうか。

『父の日』や『母の日』は商業的・ビジネス的になっています。

そんな状況に流されずに本来の感謝を伝える日として

毎年続けられるように、高価なモノでなく心のこもったモノ、

チョイ軽なプレゼントなら毎年贈ることも難しく無いと思います。

あなたの気持ちが伝われば、どんな物でもお父さんはうれしいはずです。

更にプレゼントにメッセージカードを添えると完璧!

できそうでしょ!
 

スポンサーリンク

コメント

タイトルとURLをコピーしました